スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一迅社『まんが4コマKINGSぱれっと』2008年11月号

創刊2周年記念号。

【新連載】祥寺はるか「僕の彼女は同人腐女子」
タイトルままのカップル・拓くんと雅ちゃんの物語が,2月号以来の登場にして連載化。今回は執事カフェでバイトすることになった拓くん。少女漫画チックな文法が他の腐女子ものにはない特徴。ふわふわ描かれる雅ちゃんにツッこむ気力も失せて,そのキャーキャー騒ぐ姿に巻き/引き込まれていく。腐女子を消費しているようで腐女子に消費されている僕ら。
湖西晶「ソーダ村のソーダさん」
明かされる左右田姉妹の秘密。斎田の独り言。誰もが黒幕のように思えてきた。
櫻太助「毛玉日和」
第二回。先月号でちょろっと登場した雪くんと,飼い犬のコロがメイン。憎まれ口のやり取りを通じて見せるコロがとってもキュート。櫻氏は低頭身キャラの喜怒哀楽がキュートだなと思わせてくれる。
【ゲスト】はやせれく「保健室のM先生」
2007年9月号以来の登場? 今回は新作。クールな顔してその実Mな新任男性保険医・町田が,校門でS幼女・まるみと出会ってしまって――。町田先生の非常識さに耐えられるか否かが,読める/読めないの境目になると思うのだがどうか。SMコンビでも,やられっぱなしじゃなくて,やり/やられの関係が見たいと思うわけです。前例はぱれっとにちゃんとある。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/993-fa9d9eb2

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。