スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイム』2008年10月号

【ゲスト】みなづき忍「黒猫本屋さん」
先月号に続き。今回は黒猫「店長」がメインだと思った。どっしりキャラの外見から漂う貫録とその実とのギャップがいいねえ。「タマさん」に近い感覚。このままタイムに引っ張られないかなあ。
宮原るり「みそララ」
バーベキュー編締め。ラス前一本はどう見てもいい話なのに,ヒロさんがハリセン持ってるだけで笑いベクトルに向き直してるよね。
佐野妙「Smileすいーつ」
単行本1巻が11月7日発売ですってよ奥さん! こりゃ3冊買うしかないね! 本編は健康の話。「抱き心地良いしー」にキュンときました。これは細かい話としても,随所に見える健康的なキャラ演出が好き。ふんわり。
かわちりえこ「ラブじゃらし!」
最近シロクロの可愛さに抗えなくなってきました。しかも「猫性」でないところで魅せられております。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/974-5119b36b

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。