芳文社『まんがタイムオリジナル』2008年10月号

前半,新しい人が増えてタイオリっぽくないと思ったけど,後半三分の一くらいを見るとやっぱりタイオリだなあと思った。

今月号,なぜか恐ろしいほど後に残ってない。笹木さんは笹木さんだしダイスケハナコはダイスケハナコだしおたはママだし火曜日はチューズデイでいいんだけど,ああそっか,これが安定orマンネリなのかと思った。そんな中,これまでなかなか「読む」ことができなかった浦地コナツ「ももこんteacher」が大分すんなり読めるようになってきたのは良い傾向だと思った。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/965-d6187d9b

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム