スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきらら』2008年8月号

湖西晶「かみさまのいうとおり!」
一本目は三度読んで理解した。素敵な言葉遊び。
【ゲスト】リサリサ「PONG PONG PONG!」
路地裏で見つけた稲荷の祠。通りがかった少年・浅子くんが「モテ男になるッ」と願うと,現れたのは……狸耳と狸尻尾の巫女っ娘? 犬猫狐っ娘な萌え4コマはあれど狸はありそうでなかった。神様チックな「狸子」のキャラに古風な言葉がよく似合う。狸子のキャラ見せと,浅子くん・「真由」さんの最初のステップを,テンポ良いギャグで見せてくれる。これは期待しちゃう。次号もゲスト。
【ゲスト】やまぶき綾「Sweet Home」
先々月号先月号に続き。目隠ししてれば男の子な伊織くんでも平気かも? な陽向さん。葉澄さんとはふんわりぽにゃん,伊織くんとはドキドキドスドスな触れ合いを見せてくれちゃって。陽向さんの「女の子」なキャラにはやられっぱなしです。次号には名前がないけど,連載になって欲しい。
【ゲスト】夜愁とーや「らぶ、はじめました。」
校内で噂の「恋部(らぶ)はじめました同好会」。ここに一人の少女が恋愛相談にやってきた――。好きな人にパンチを出しちゃうというキャラ(=what)が先の陽向さんと被ってるじゃん何て言うことなかれ,ギャグのテンポ(=how)が違えば生み出されるおかしみもまた違ってくるというもの。ネームの量・運び方といいハイテンションなドタバタ劇といい,どこかガンガン的だなあと思う。作者サイトの「COMIC」を見るに,ラブコメ漫画が得意な方と見た。今度は別のラブコメ作品を読んでみたい。
桑原ひひひ「きつねさんに化かされたい!」
先月号に引き続き凪君浮気疑惑。ついにあんずが来ちゃった。凪君が大事でも,メガネへのこだわりの最後の一線だけは譲らない,そんな姿がどうしようもなく滑稽で。あんずはこれまで好き勝手やってきたキャラなだけに,ここでしっぺ返しを受ける展開は一種爽快。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/919-3526bbe0

コメント

#302: 管理人のみ閲覧できます

  • ()
  • 2008年07月15日
  • 20時16分
  • 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。