スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつもと剛志「まじかるストロベリィ」2巻

まつもと剛志「まじかるストロベリィ」2巻

ニコ「ニコラチェノフスキーです」 光太「ニコラ…?~」 日夏「えーと ニコラチェス―?」

ニコ「んと… ニコラチェノフ…」 いちこ「よろしくね! ニコたん♥」

まつもと剛志「まじかるストロベリィ」2巻 p.4 「キミの名は」より

『ヤングアニマル』と『ヤングアニマル嵐』で連載中の4コマ漫画。その実を食べると願いが叶うと言う植物「マジカルストロベリー」の妖精・いちこと、そのご主人様・日下部光太(くさかべこうた)、光太の大学の後輩・冬月日夏(ふゆつきひなつ)の日常を描いた作品。単行本2巻のゲストは西川魯介氏。

2巻では「マジカルブルーベリー」の妖精・ニコが登場。いちこや日夏の行動に照れたり妄想したりする姿が面白い。そのご主人様の日夏も同じく、光太を意識して妄想が暴走する姿がいい。この巻の主役はまさにこの二人だなあ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/90-1abcbf88

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。