スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがホーム』2008年7月号

宮原るり「恋愛ラボ」
生徒会5人娘による恋愛相談大作戦。多くのキャラを動かして,各人の必死さをアピールして,じわじわじわじわとドラマを仕立てあげて,大げさに壮大に見せてくれる一話。「みそララ」と違うのは個よりも全体の印象が強い点なのかな,うんぬん。さてさて,次号,リコはどう立ち回ってくれるかな。
【ゲスト】橘紫夕「となりのなにげさん」
ああ,心地いい。斜め上な助け方と無口キャラでなにげさんの謎はいよいよ強化されていく。次号から連載化。これはナイスと言わざるを得ない。
ほへと丸「ヨメけん」
先月号からヨメけんに入部したお嬢様・藤美崎ややさん。そしてまさかの高崎くんとの絡み。日常に暗さを落としてキャラクターを見せてきた。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/887-215746e8

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。