スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららキャラット』2008年7月号

蒼樹うめ「ひだまりスケッチ」
ひだまり荘に新入生がやってきた。でも今回は姿だけほんのチラっと。どちらもふんわりな女の子だなあという印象。へちょ絵もバッチリ決まってるぅー。楽しみな新展開。
【最終回】荒井チェリー「ハッピーとれいるず!」
亜胡さん視点のまとめで終わってしまいましたよ。しかし最終回は惜しい。克樹くんや一芽くんから他作品とのクロスオーバーがあるかもと期待してたけど,みおゆかの結花さんがちらっと登場しただけで三葉世界とは繋がらなかったし。その辺が単行本で描き下ろされないかな。単行本全1巻は8月27日に発売。
【ゲスト】双見酔「空の下屋根の中」
先月号に引き続きゲスト。就職へと一歩進もうと頑張ってみる香奈絵さんですが「今日はここまで頑張ったからもういいよね」的な思考で半歩も進めないのでした。これ,ちょっと考えて読むと結構絶望的よね。id:arctanさんがsaxyun「ゆるめいつ」について”ユートピアではなくディストピア”と称していたことを思い出した。関係あるかどうかは謎。
【新連載】カヅホ「キルミーベイベー」
数度のゲスト掲載を経て連載化。殺し屋な金髪ツインテさん・ソーニャと,一般人な友達・やすなさんの日常。何だこの何も起こらなさは。いやこの何も起こらなさがつかみには大切なんだよ。うんぬん。最近のきらら本誌登場作品で言えば三上小又「ゆゆ式」くらいの何も起こらなさ。
櫻太助「鳩町まめっこイグニッションズ」
ミューが記憶喪失になっちゃった。カラカラ音(HDD的な意味で)やブルスク(窓的な)と,ミューのアンドロイドキャラなギャグを見せてくれる。カラカラ音のミューにあまねが”無理しないで”とミューに抱きつくシーンの怖さと言ったら。……あれ? 最後の二本で笑いの日常に戻らないよ!? これは新展開ってやつですか!?

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/886-d76447e8

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。