スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉社『まんがタウン』2008年6月号

笹野ちはる「よせ☆あげ」
先月号からの連載。お弁当屋さんの青年が登場。さっそくほのかさんが恋の予感。そういう展開に? ”成長が楽しみー&hearts” もちろん胸のことですよね? 違いますかそうですか。前作の単行本『ぽこぽこコーヒー気分(2)完』は5月12日に発売。
富永ゆかり「天下無双!恋メガネ」
こちらも先月号から。社長をムコさまのお義父さん(10年後)と空目。それはともかく,職場で涙を見せる→ギャップをアピール→男がグッとくる→恋の予感ですよ天華さん! いやそこまであざとく計算高くないのが天華さんなんだよ! 富永氏も前作の単行本『すてきなムコさま(3)完』が5月12日に発売。
たかまつやよい「はるうらら」
今気づいたけど感想作品が全部働く女性ものだ。大野さんとともに香港支社に転勤したいうらら,それを許さない父すなわち社長。甘やかさない・甘えない態度を貫くキャラクターたちがかっこいいなと思うわけです(社長除く)。次号,最終回。

「はるうらら」の他にも,師走冬子「花やか梅ちゃん」が”次の次で最終回”,さかもとみゆき「オタケン」も”あと数回”で最終回。さかもと氏によれば,”タウンは今、作品が新旧交代時期にきて”いるらしい。

以前に私は,今一番「つまらない」4コマ誌は『まんがタウン』であると言ったけど,最近では新作新連載がちょこちょこ始まって,こうして連載が終わる作品もあって,変化が出て面白くなってきた。

願わくばもっと新陳代謝が進んで,新人もたくさん登場して欲しいところ。だけど,タウンが双葉社最後の4コマ誌ということを考えると難しいかもしれないとも思うわけで。

ここで新4コマ誌創刊という流れにはならないものか。それも『もえよん』の影がちらつくのか。うんぬん。

次号からむんこ「はいぱー少女ウッキー!」が連載再開。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/862-eddc2827

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。