スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースト・プレス『ハムスペ』2008年6月号

昨年6月に休刊したあおば出版の動物漫画雑誌が,出版社を変えてこの度復活。公式サイトはこちら

創刊号の掲載陣は,めで鯛,たかの宗美,いわみちさくら,鹿嶋ヒロオ,田辺萌々,じゅりあーの,神奈川のりこ,犬養ヒロ,井伊甜喜,たぁぽん,吉川景都,高木裕里,下地のりこ,さいきょーきかく(Y),橘紫夕,井上トモコ,安堂友子,国樹由香,佐柄きょうこ,内村かなめ,新子友子,たちばないさぎ,青沼貴子,桐島いつみ,オザキミカ,カタクラユキ,渡辺やよい,マユラ,狩野真央(順不同,敬称略)。休刊前の掲載陣をよく知らないので,どれだけ変わってるか分かりません。

オザキミカ「キミと話がしたいのだ。」
ショート。人語を解する猫と暮らす青年の穏やかな日常。何が起こるってわけでもないけど良い。ちょっと変わり者な猫のキャラが魅力的。非現実的なファンタジーがハムスペにあったっていいじゃない。
マユラ「お母さんは水の中」
4コマ。卵から孵った一匹のヒヨコ。最初に見たのは鉢の中の金魚でしたとさ。ひよきんが商業誌に登場ですよ。タイム系がダメでもハムスペに拾われましたよ。キャラ見せ程度の第一話,というか,同人時代のネタがいくつかあるなあ。新ネタもおいおい見せてくれることを期待。あとは,ひよこのおっさんやニワトリママも是非登場してほしい。
橘紫夕「でかポメ」
4コマ。でかいポメラニアンで「でかポメ」。橘氏と宗次郎が堂々の復活。うむ,もふもふしたくなる毛並みである。芳や竹にも進出中の橘氏。ハムスペと合わせて長き広きの活躍を期待。
内村かなめ「羽毛100%」
ショート。作者が飼っているコザクラインコとオカメインコの日常。後半,オカメーズと戯れる作者の姿が面白い。特に219ページ左上のコマの作者。オカメの仕草や表情ひとつから繰り広げられる妄想(?)の突っ走りっぷりと言ったら。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/844-f5e16ad2

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。