『コミックハイ!』VOL.8

メッセージペーパー目当てにとらのあなで購入。

【新連載】雪村理子「恋色オペレッタ」
兄の借金のカタとして、占いの館で働くことになってしまった妹。占いなんて全くできない彼女の最初の客はクラスメイトの女の子!? という話。まだ導入部という感じなので、来月号以降の展開に期待。
【ゲスト】新井葉月「おりがみ」
主人公は子供嫌いの薬剤師の女性。彼女は待合室の飾りとして、薬包紙でカブトムシを折った。ある日、薬局に来た男の子がそれを気に入り、彼女に対して笑顔を見せる。それで子供の可愛さに気づいた彼女は、彼の笑顔がまた見たくて、彼が気に入るような折り紙を折ろうとするが…、という話。
途中は本職を見失いつつも、最後は薬剤師として、しかし以前とは違って優しく男の子に接する女性の姿がいい。最後のセリフもぐっとくるなあ。
この作品については、fold/unfoldさんが折り紙描写を中心としたレビューを書かれています。ネタバレを含んでいますが、とても面白いので是非ご一読を。
それにしても、来月号の『ハイ』には新井氏がいないなんて…。よし、アンケートを送ろう。
かがみふみを「ちまちま♥」
気持ちは近づいているのに実際の距離は離れていく二人。このもやもや感が何とも素晴らしい。二人はどうなっちゃうんだろう。

誌内に山名沢湖氏の新刊の告知。今年12月から来年2月にかけて毎月単行本が刊行。詳しくは山名氏のサイト・ミズウミ電報にて。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/84-77732ec3

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム