スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講談社『月刊少年ライバル』2008年5月号

折角読んだので4コマ誌じゃないけどここに感想を書いてみる。今後も気まぐれで各誌書くかも。

4月1日創刊の月刊少年漫画誌。””ライバル”がいるから強くなれる!”,”アイツに絶対負けないコミック、創刊!”がキャッチフレーズ。公式サイトはこちら

巻頭に真島ヒロ氏によるモンハンのコミカライズ,ゲーム特集にモンハン,付録にもモンハンコインと,モンハン色がかなり強い。雑誌のメインターゲットはモンハンをプレイするような少年なのかしら。

他にも「はじめの一歩」や「もやしもん」の番外編と,講談社作品の番外編が掲載されている。次号も「頭文字D」と「エレキング」の番外編が掲載予定である。これらの作品を「餌」に雑誌を手に取ってもらおうとしてるのかな。

【新連載】松本ひで吉「ほんとにあった! 霊媒先生」
第1回少年ライバルコミック大賞〈入選〉受賞作。4コマで二本立て。新任の女性教師・キバヤシ先生は霊を呼び寄せる霊媒先生で生徒たちは大迷惑なギャグ作品。
霊4コマといえば押切連介氏が思い浮かぶけど,今作はそこにジャンプ的少年ギャグセンスを加えたような作品。霊能力をチープに,しかし本人はいたって真面目に使ってるキバヤシ先生のおかしさと言ったら。
【新連載】中邑天「ギャル男THE爆誕!」
オタク男子がアニメのイケメンキャラに扮し”漆黒のナイトメアから 俺 爆誕!!”,渋谷のギャル男たちから憧れのあの娘を守るために立ち向かうモテサクセスストーリー。
時流に乗ったネタビリティの高さもさることながら,男はカッコよく女は可愛くで絵もうまいし,何より上のセリフのような大ゴマでの見せに勢いがある。拳も武器も特殊能力も使わない「戦い」の作品として,ライバルの中でも際立つ位置につきそうな作品。期待。
そして既に読んでいるとは思うけどid:FTTHに投げてみる。
【新連載】土屋計・ののやまさき「エンマ」
時は戦国。人の世の戦を止めるべく冥界から遣わされた少女・エンマ。彼女に狙われた者は体の骨を抜かれて死ぬという。今回のターゲットは冷酷なことで知られる殿様。しかし彼には,彼を慕う「人質」の若き姫がいた――。
勧善懲悪話のように見えて,悪人にも三分の「理」,若き姫の存在が殿の別の一面を引き立てている。私,こういう話に弱いです。
【新連載】斐文士吾朗・天道グミ「アンカサンドラ」
未来に起こる惨劇の予言書を持つ少年・万丈。自らの若き死をも予言されている彼は”全ての予言はひとつ残らず壊します”と抗い戦う。そんなこととは知らぬ少女・七喜。初めは彼の不可解な行動に巻き込まれ戸惑うも,彼の「予言」を知り,彼女自身も「予言」者であることを打ち明ける――。
創刊号作品の中で最もクリティカルヒットした作品。どこかガンガンらしさを感じさせる絵とストーリーに惹かれる。死の予言にもどこか達観した態度を見せる一方で,”他の誰かを助けたいんじゃない 僕は僕を助けるので精一杯なんですよ”と気取らない万丈の姿が魅力的。絶望先生ネタにだけ反応するのはもったいない。
【ゲスト】三國シン「Spray King」
ライバル大賞〈準大賞〉受賞作。街に蔓延る悪を挫き,去り際にグラフィティーを残す謎のヒーロー・スプレーキング。美大に通う少女・彩女は,スプレーキングのスタンスに共感できないながらも,その芸術の才能に惹かれていく。そんなある日,彼女はスプレーキングが出没する場所へと誘われるが――。
画力はかなり高い。「色」という道具もヒーローのキャラ付けにうまく使ってる。あとはスプレーキングが戦う理由を見せて欲しかったけど一話読み切りじゃ難しいっすかね。

他にもライバル大賞各賞受賞作が講評とともに一覧形式で掲載されいてる。絵のタッチとタイトルだけ見た限りでは〈佳作〉の川西ノブヒロ「竹取冒険記」と波長が合いそうな予感。川西氏は創刊号から「機械少年メカボーイ」の連載が始まったんだけど,こちらは合わなかったなあ……。いつか「竹取~」の方も掲載……されませんかねえ……。あと本筋からはズレるけど川西氏はもみじ真魚氏の後輩らしい。

次号から〈大賞〉受賞作の雨鳥「むこうがわのまさか」が新連載。同じく〈準大賞〉の小島瑛由「英雄天狗」も掲載。「英雄天狗」の方は京都精華大の卒展でちらっと見たなあ。

追記 (4月21日 0時45分)

NHKにっぽんの現場で取り上げられてたんですね。実物日記さんの視聴レポートが面白いです。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/837-0da20ee5

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。