スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムジャンボ』2008年5月号

【集中連載(2/3)】後藤羽矢子「コミカプ」
先月号からの連続ゲスト。男性萌え漫画家・チーちゃんと,その幼なじみでアシスタントの女性・ういちゃん。ちょっとエッチな雰囲気,男性キャラの性格,女性キャラの心情描写,この辺りが後藤氏らしい作品だと思った。イチ押しシーンはういちゃんとクマさんぬいぐるみ。あとはぬいぐるみの頭側と足側を反対にして(以下自主規制)。
【集中連載(2/3)】凪庵「まじかるすちゅーでんと」
こちらも先月号から。物に命を宿す魔術を研究する師匠とその弟子。こちらも視線と間の使い方やコマ内の情報量が凪庵氏らしい作品かなと。今回の白キャミマンドレイクたん(オレ命名)のように,言葉による説明要らずのキャラを作れることは強いなと思った。
柚月もなか「手のり魔王」
先月号から連載化されたんだっけ? 母の日で頑張る美由ちゃん。最後の美由ちゃんの”ふへぇ!?”で俺の心はオールOK。ところで”肩たたき=危険”は”かたたたきけん”と掛けてるのかしら。いやそれなら肩叩き券の方も「かたたたきけん」にする手があるんじゃないかと思ったのもので。
【D1連載(2/3)】からすま「ごーまいうぇい」
第10回の勝者。法律事務所の変人たち。変人っぷりはいいとして,法律的ディテールがあまり出てきてないなあ。先月号は読んでないんだけどどうだったんでしょう。法律ものだと,最近ホームにゲスト掲載されてる土家千明「司法のたまご」は法律ネタも結構織り交ぜてきてて,設定が無駄になってない。一方で今作は今後その辺をどう見せてくれるかな。
【新人企画】第11回 D1読選グランプリ
天宮霞「おもてうらない」は占い好きの女の子とその友達。絵はきらスタ時代から相変わらずだけどネタは練られてるよなあ。一本目のプレゼントの一本とか好きだ。迂名木きこり「天使らんまん!」は天使の女の子。コマの情報密度がちょっと大きいけど絵は天使に似合った可愛らしさ。もっと天使っ娘のキャラを前面に見せてほしい。ろくさぶろう「三日月すぱいす」はツンツンゴスロリ少女&Mっ気少年。女の子は絵もキャラも魅力的。あとは男の子とのかけあいをもっと楽しみたい。
これは選び難い。とりあえずろくさぶろう「三日月すぱいす」か。

次号から荻野眞弓「白衣とリボン」連載再開。やりましたね。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/828-46886bb5

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。