スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフオリジナル』2008年1月号

表紙がゴチャゴチャしていないのは,秋月りす氏というビッグネームの力で勝負できるから,他の雑誌のように「多くの作品を表紙に載せてネームバリューの累積でアピールする」必要が無いからじゃないか,といっちょかんでおく。

小坂俊史「ハルコビヨリ」
ちょっとラブな雰囲気を出しつつ,結局いつも通りなやっさんとハルコ。次号,最終回。きっとこの二人はゴールインしないんだろうなあ。
【集中連載(3/3)】碓井尻尾「店長の憂鬱」
前号の年越し棚卸から続いてる! ”いやっほーい”にお茶吹きかけた。飲んでるときに読むものじゃないね。感嘆符を控えめにしキャラの真剣さを強調することは,逆説的にキャラの滑稽さを強調して読者のツッコミを誘ううまい手法だと思った。再登場に期待。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/777-11ab27c6

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。