スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきらら』2008年1月号

今号からヒロユキ「ドージンワーク」が二本立て連載に。

【ゲスト】海産物「ちくちくサボテン復讐計画」
11月号以来の再登場。家族との関係はやっぱり仲良くないけど,実はその方がネタの出しやすさとしてはいいのかしら。水のやりすぎで腐ったり,直射日光で日に焼けたりと,サボテンらしさで見せてきてる。でも最強なのは恥らいつつ”私を噛んで~”の一本だと思いました。
玉岡かがり「ダブルナイト」
男の子に戻って以来そのままのユキくん。時折女の子が見え隠れして,それが「俺は男だ!」意識とぶつかってる姿が面白い。可愛さ分は彼の脇を固める女性陣から補給。つーか金髪ロングウェーブのお母さんが可愛すぎる。どんだけこの髪が好きなんだ俺。ところでユキくんがこのまま戻らなかったら女装少年分として是非「Honey×Honey×Honey」を投入してくださいお願いします。
むねきち「まーぶるインスパイア」
”全裸でフロ掃除”。コマ間のフレームで上と下を隠す手法には恐れ入った。コマ間を読むとはこういうことだったのか……!
愁☆一樹「1年777組」
ねこと君を意識し始めたこりすが新たな魅力を備え始めた! ベストショットは”なんだか顔を見るのが恥ずかしくて”のコマ。そしてねこと君の正体がばれちゃった!? ばれちゃった!? ラブコメが加速していくぜ!

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/774-106db9eb

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。