スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『コミックエール!』VOL.3

アンケート締め切り前には読み終わったよ! 今号から奇数月発売の隔月刊に。

秋★枝「純真ミラクル100%」
弱さを見せる所長と,飄々としているようで強かな工藤さん。所長の過去をちらつかせてタメて,抱きしめシーンで開放。このシーンの工藤さんのかっこよさと言ったら。モクソンもそのずれっぷりを要所で見せてくれるし。くそう面白い。
仙石寛子「背伸びして情熱」
近づことうしても泣かれて,でも離れようとしても泣かれて,じゃあどうすりゃいいんだという男の子の葛藤。でも俺の気持ちを分かって欲しいと突き進む男の子。青い,青すぎて泣ける。一方の先生はいじめてオーラ出しまくりだよ! ベストショットはラス前3コマ目。
仙石氏は現在,芳文社『まんがホーム』奇数月発売号でも「お酒さん」を隔月連載中。
【集中連載(2/2)】須田さぎり「あいふぉ」
前号からの続編。マフィアのボスたちはことごとく恋に溺れ,仕掛けた娘も期せずして溺れ。こうして恋は全てを狂わせましたとさ。キャラに恋心を強制させるだけでなく,恋の浮遊感を誘う言葉を散りばめて読者をキャラに引きこむ。何とも胸キュンな作品だった。次号は別作品でゲスト登場。

読みきり2作品,芳原のぞみ「ハピ×ハピ」うえだ美貴「恋☆キラリ」はどちらも正統派な少女漫画だったんだけど,私には残念ながらイマイチだった。ぶっちゃけキュンとこなかったわけですよ。”男性向け少女漫画”と”少女漫画”の間にはかなり溝があるよなあということを改めて思ったり。

次号,黒渕かしこが新連載,たむら純子がゲスト。持ってくるところが完璧すぎる。つーかコミハイ&SEED涙目。

これを機にもっと創作少女界隈から登場しないものか。フォワードで描いてる三嶋くるみ,ぱれっとからあぶれた祥寺はるか東雲萌黄,美少女ゲームサイトの4コマを描いている猫野おせろ,商業誌歴はあまり知らないけど水玉すあま,この辺りが熱いんじゃないかと思うわけですよ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/764-cc2ae85a

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。