スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきらら』2007年12月号

【最終回】野々原ちき「姉妹の方程式」
きららの長寿作品も,先月号の姉妹ゲンカから仲直りして大団円で最終回。結局四姉妹の誰も男衆とはくっつかなかったけど,まあいっか。いい作品でした。単行本4巻(完)が年明け1月28日に発売。また,きらら3月号からは新連載が始まる模様。
異識「あっちこっち」
風邪ひきつみきさん。今月号の伊織くんとつみきさんのラブラブ空間は過去最大だったぜ……! クサい言動を自然体で繰り出す伊織くんはいつ見ても真面目におバカで素敵。
【ゲスト】やまぶき綾「Honey×Honey×Honey」
きらら6月号9月号以来の再登場。この日をどんなに待ち望んだことか。プリンスな女の子・都古さんと,可愛い男の子・歩くんのラブラブな日常。今回は私服でデート,しかもカップルデー。きらきらふわふわ乙女ちっくなタッチで描かれる歩くんの可愛いこと可愛いこと。しょんぼり場面に犬耳ったりと小動物キャラも全開にしちゃって! そして積極的な彼に都古さんは流されてしまう,そんな二人の空間がひたすら甘い。こういう感性の方がもっと登場しないかなあ。切実に再登場希望。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/750-221dd52f

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。