スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムオリジナル』2007年12月号

【ゲスト】カラスヤサトシ「でかけモン」
そんじょそこらの町のぶらぶら観光エッセイ。初回は作者の町をご案内。ローカルで何もなくてつまらなさそうな町にしか思えないんだけど,それを伝える漫画はなぜか面白いというカラスヤ節。「つまらなおもしろい」という概念を提唱したい。もう提唱されてる? 次号もゲスト。今度は縄文がテーマ。
【ゲスト】茶崎白湯「おたママ♥」
10月号から再登場。オタクでありながらちゃんと母もしてる,このキャラがやっぱいいなあ。妹,姉と来て,次は母の時代だな。北条晶「はっぴぃママレード。」しかり。そろそろ連載で読みたい。
【集中連載(1/3)】おぐらまほ「ローリンすっしー」
タイム連載のかがみふみを「アシスタント!」の作中作。忙しさにてんてこまいの回転寿司屋に現れた回転寿司の精・ローリンすっしー。握りは出来ないけど巻き寿司なら得意だよ! 今回は顔見せ程度かな。「アシスタント!」とリンクするような話になったら面白いなーとか考えた。
【新人企画】新人大競演 テーマ「秘密」
土家千明氏の一本目は男の部屋の秘密。と言ってもエロ本じゃないよ! これは「先輩の部屋っていつも汚いから私がお掃除してあげますね」を誘うメソッドと解釈してみる。ハートエフェクトと相まった笑顔の表情が好きだなあ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/740-4861a970

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。