竹書房『まんがライフ』2007年12月号

北条晶「お父さんは年下♥」
大学祭。長瀬先輩再登場。これはどう見てもお父さんとのフラグが立ってるよねと思った俺は脳が腐ってやがります。
【ゲスト】高木亮「ティックの大冒険」
切り絵で描く1+4コマ。宇宙人ティック君の動物的冒険。深読みしたくなる雰囲気だ。さながら秋の夕方の冷たい風に感じるような。私なんかは,ティック君は寂しがり屋なんだろうなあと読んでしまう。美麗な背景にも注目。
小笠原朋子「ウチへ行こうよ!」
この作品の何が面白いかって言ったら,各キャラの強さ弱さがめまぐるしく変わって,全体として心地よくドタバタしてるところだと思うん。今回は明日香ちゃんのおかげで主張的になってた(?)ゆりえさんが力強くて面白かった。
【最終回】竹林げつ「およめに鬼嫁」
子鬼ができたと最終回。次回作もあるといいなあ。折角だからあの人外の方々の話とか。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/730-ebbb737e

コメント

#247: Re: 竹書房『まんがライフ』2007年12月号

  • ななしのごんべえ
  • (URL)
  • 2007年10月23日
  • 00時16分
  • 編集
久しぶりです。今ちょっと徘徊してたら、偶然見つけました。

http://www.otemoto.jp/tae/home/hitokoto/02-re.html

↑の通り、来月号の「まんがくらぶ」に『森田さんは無口』がゲストとして掲載される(予定)らしいです。
作家陣の弱い雑誌である「くらぶ」に、新しい風を取入れようということでしょうか。

#248: Re: 竹書房『まんがライフ』2007年12月号

  • すいーとポテト
  • (URL)
  • 2007年10月23日
  • 00時31分
  • 編集
ななしのごんべえさん,情報ありがとうございます。リンク先を確認しました。新しい風うんぬんの考察は据え置くとして,いちファンとしてとても楽しみな知らせです。

コメントの投稿

コメント投稿フォーム