スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららMAX』2007年11月号

巻末読者ページ「MAX MAIL BOX」が開始。

白雪しおん「にこプリトランス」
ベッドの上で片手をつないで座ってるりんすとせすだけでよからぬ妄想が膨らんでご飯3杯は行けるね! 本編も赤面するりんすとせすが可愛すぎる。俺の中でいろんなタガが外れそうだ……!
【新連載】荒木風羽「そして僕らは家族になる」
ある朝,ベッドからたたき起こされた少年・幸助の目の前には,見知らぬ二人の少女。ちびっ子・鈴音と,おとなしそうな子・彩子と名乗る二人から話を聞くに,今日から一つ屋根の下,一緒に暮らすことになったらしいが――,という感じの話。二人の少女に含みを持たせつつ,三人が互いの距離を測りながら進む第一話。タイトル通り,三人が家族になっていく過程をどう描いてくれるかが見所だろうけど,前作「スキっ!キライっ!」を見るに心配はいらないだろう。今後も楽しみ。
大宮祝詞「はなまるべんと!」
オリジナルサンド。あやのは普段が失敗キャラなだけに,うまくいってる姿は安心して読める。2年くらい連載が続いてるはずだけど,そろそろ単行本化の話が持ち上がらないかな。
楠見らんま「ちびっと!」
運動会と運痴ズ。同属のシンクロっぷりが楽しい。そして鶴橋先生自重。こちらの作品はまだ連載1年か……。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/712-b2838c94

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。