芳文社『まんがタイムスペシャル』2007年10月号

【ゲスト】秋吉由美子「なでしこ3on3」
先月号に続きゲスト掲載。神社街道の3人娘のバスケ物語。バスケのディテールには踏み込むのかな。3人組という記号を利用して彼女たちの青春ぶりを見せる方向に行くのかな。次号から連載化。
【隔月新連載】安堂友子「瞬け!シャイン」
先々月号のゲスト掲載から隔月連載化。不老不死,暗殺拳の達人,ヤバイ組織のヒットマン? ……などなど,クセのあるサラリーマンの面々を描くギャグ4コマ。ネタをキャラに紐付けない点は,くらオリの小坂俊史「やまいだれ【疒】」に通じるものがある。両作品とも,キャラに縛られないネタの広がりが,あるいはそれを予感させてくれるところがワクワクする。
【ゲスト】楯山ヒロコ「ハニーtheバンドガール」
先々月号からゲスト掲載中。お嬢様的な表面とロックな裏面,その両方を確実に見せてきてるなあ。夜の海の一本とか。主人公にらしさが出てきた。こちらも次号から連載化。
【ゲスト】佐野妙「Smileすいーつ」
ファミリー連載作品がタイスペに登場。社会人と高校生の仲良し姉妹の日常。本当,この方は躍進著しい。タイムのゲスト掲載と合わせて,単行本になるのも早いかも。
【ゲスト】おぐら可奈「まんぷく☆ガール」
お弁当屋さんで働くハラペコ女子の話。ハラペコぶりだけでなく,料理の腕前でも楽しませてくれる作品。料理をおいしく作っておいしく食べる娘に悪い娘はいない。4コマ目のインパクトはもっとあってもいいかも。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/689-41b39b75

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム