スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららMAX』2007年9月号

愁☆一樹「兄妹はじめました!」
七夕。ラス前一本,私たち 兄妹になれてよかったねの破壊力は異常。こんなことを見つめられながら言われたら,そりゃお兄ちゃんだってコロっと騙されちゃいますよ。……ん? 騙される?
石見翔子「かなめも」
水着大作戦。どんどん楽しくなっていくなあ。最近,というか前作からそうだけど,石見氏の作品のいわゆる百合っぷりには恐ろしい。今作もはるかさんの暴走振りが面白い。今ひらめいたけど,石見氏は一迅社『百合姫S』でもストーリ描いてたんだから,それを生かすために『コミックエール!』は彼女を呼ぶべきだと思う。いや,作品は百合しくても百合しくなくてもOKだからマジで呼んで下さい。
【ゲスト】藤井理乃「ひまわりナビゲーション」
藤井氏が久しぶりに登場。前回登場がMAX2006年6月号だから,1年と3か月ぶりか。高原のペンションにやってきた少年を待っていたのは,ハイテンションで人懐っこいメイドさん(?)だった,という感じの話。いやあ,本当にハイテンションだ。そりゃもう振り切られるくらいに。アンソロやポプ同人の4コマは投げっぱなしなギャグが痛快で好きなんだけど,ことストーリー4コマに関しては,藤井氏の作品には違和感があるなあ……。単発4コマが読んでみたいと思うのは私だけでしょうか。今作は次号も掲載。
荒木風羽「スキっ!キライっ!」
次号で最終回らしい。(´・ω・`)なお知らせってこのことかな? 連載初回ではキライの部分が目立ってしまっていると書いたことを今更ながら謝っておきますごめんなさい。きららLily,もとい,きららMAXにふさわしく女の子同士で好き好きしてた姿が心地よかったんだけど,この戦力が無くなるのはもったいないよなあ……。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/659-8423790c

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。