スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムラブリー』2007年8月号

【ゲスト】おーはしるい「Welcome!つぼみ園」
出来はちょっと悪いけど,子供のことは誰よりも好きな女性保育士のたまご。保育園時代に大好きだった先生のようになりたいと思っていた彼女は,進路に悩む中で訪れた小さな保育園「つぼみ園」で,その先生と再会する。そして彼女は,友人たちとともに,その保育園で働くことになった,という話。
保育園ということで,まさかとは思ったけど,おーはし氏の前作「会計チーフはゆーうつ」から,ちょっと老けたチーフがつぼみ園の園長として登場。前作を知ってる人間としては「チーフおめでとう!」という気持ちとともに,彼が作り出してきた温和な世界がこちらの作品の世界,あるいは新しい保育士たちという次の世代につながっていくという,2つの連続性がたまらなくワクワクする。こういった作品横断的な仕掛けに,私はどうも弱いらしい。今回はゲスト扱いだけど,ここまでやっておいて連載されないということはまず無いだろう。再登場に期待。
矢直ちなみ「乙姫各駅散歩」
乙姫と海。いつもの3割増くらいで登場キャラたちのお花畑が広がっている感覚は,彼/女たちのおとぼけな表情が生み出しているに違いない。小動物的な言動の乙姫が可愛すぎる。
【新人企画】第8回D1読選グランプリ
今月のジャンボと同じ3名がエントリー。ああもう,やっぱり迷う。感性で選ぶならろくさぶろう氏,期待感ならあいかわ笑氏,実力ならみつとめ里美氏という感じ。でもやっぱり,あいかわ笑「おばけのガッコー。」に期待しちゃうなあ。
牛乳リンダ「おしえて先生!」
卒業まで苦しみ半分こしようか,今回はもうこのセリフに尽きる。いまだに残っていた先生のヘタレイメージが一気に払拭されちゃったじゃないか。良い,良いですよ。
【D1連載(2/3)】かわぐちけい「ふかふか」
男の子の生意気な姿の断片の切り取り方がうまいと思うんだ。あと全てを許せる笑顔がずるいと思った。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/656-4bf0969c

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。