一迅社『まんが4コマKINGSぱれっと』2007年8月号

今月号から独立創刊し,巻次表記が「VOL.○」から「○月号」に。同時に,発売日も毎月25日から毎月22日に。公式ページもリニューアル。

【新連載】あらたとしひら「東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡」
一迅社3誌合同東方儚月抄企画のひとつ。イナバ・因幡・永琳・輝夜ら,永夜抄に登場するキャラたちの日常……でいいのかな? 東方は妖々夢のみプレイした(が,どんなキャラがいたかよく覚えていない……)程度にしか知らないので,その辺がよく分からない。しかし今作は,生意気な「子供」,厳しくも優しい「師匠」,わがままな「姫」と,キャラの描かれ方がある意味で型にはまっているので,あとはイナバと因幡が「ウサギ」であることさえ分かれば読める4コマが多い。私のような初心者にとっては嬉しい話だ。東方への入り口的な作品として続いてくれるとより嬉しい。
【連載再開】森圭治「こまらぶ」
ぱれっとで一番ネタが詰め込まれているだと思ってたけど,今月号でそれが確信に変わった。ハルヒに委員ちょにらき☆すたにコッペパン。曲に合わせて踊るオフ会もってけ! タイソー服…という編集コメント。ナースとか侵略者とか萌え神とかというぱれっと他作品ネタ。あざといほどに登場する数々のネタはネタと受け取って楽しまなきゃ損だよね。その一方で,キャラの関係性と一部キャラの黒さでちゃんと魅せてくれるところがまた。この辺はやはり高津カリノ氏に通じるところを感じる。
内村かなめ「もっと!委員長」
生徒会vs風紀。子供レベルな争い,女の子同士で赤面,交わらないキャラたちの想いと,ドタバタしてて楽しい。委員長のマゾっぷりも回を追うごとに強化されてどんどんダメな人に。いいキャラだ。
あと,二本目に出てくる本の表紙に「すもも★あんみつ」のあずき亭の店長さんが! しかも先月号の「裸~」ネタで! みんなどんだけ他作品ネタが好きなのかと。
【ゲスト】永緒ウカ「みつきにっき。」
十二単をまとった転校生のお姫様・光貴と,彼女のお世話をすることになった女の子の話。いかにも平安で,いかにもお姫様な光貴の姿が分かりやすく,また,現代人との感覚のずれが面白い。制服を着ると恥じらいモードになるところも可愛いなあ。続きが読みたい作品。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/643-ee84cc09

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム