スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉社『まんがタウン』2007年7月号

【ゲスト】上島カンナ「さすらいお銀」
伝説の試食販売人,お銀。今日も今日とて,彼女は街のスーパーに現れる……,という感じのショートストーリー。試食販売人がこんなにかっこいいなんて。お銀の強烈なキャラクターと凄腕の販売術が,外野から入る解説によっておかしみを持って伝わってくる。絵柄的にもタウンにぴったりという印象。
私屋カヲル「だめよめにっき」
お隣の奥さん,ツマコさんの登場も増えてにぎやかになってきた。セールスの一本には,夫婦2組4人のそれぞれの性格が現れてて面白い。あと,単純にこの4コマ構造はあまり使われないので得した気分。熟語で言えば「東西南北」みたいな。何だそりゃ。
ボマーン「ほほかベーカリー」
こどもパンおとなパン,シンプルな言葉遊びながら,店長とほほかがマジに恥らう姿が面白い。この方も真面目にバカを描く方だなあ。今作は7月1日配信のケータイまんがタウンにも登場するらしい。ケータウに登場するのは,『もえよん』作品の続編「でゅあるてぃーちゃー+」でしたので訂正します。
たかまつやよい「はるうらら」
うららのおじいちゃんが登場。仕事に対する懐の深さがかっこいい。そして両方ともうららラブ。立場が弱いお父さんの,いつもに増して情けない姿が面白い。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/624-b53463ba

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。