スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがホーム』2007年7月号

宮原るり「恋愛ラボ」
可愛い顔してそんなものを。お姫様抱っこの妄想は乙女ちっくだなあ。そして現実とのギャップがおかしくて。でも波乱の予感でどうなるやら。
神堂あらし「もののふことはじめ」
お隣の奥さんは適応力が高すぎる。こういう,しれっとして動じない変キャラがいいんですよ。
森島明子「お江戸とてシャン」
今作は森島氏の新境地のような気がしてきた。江戸っ子と江戸娘の粋と純がビシビシ伝わってくるなあ。サブキャラの鋭い目がかっこいい。
【新連載】秋吉由美子「あんよ♥」
新しい子猫・アンに家族全員がメロメロ? という話。私は,秋吉氏のギャグ作品に共通しているのは「常識による非常識の強化」だと思ってるけど,今作もそれに違わず,家族たちの言動から一歩引いた人間のツッコミが,その言動の滑稽さを引き立てている。芳文社誌に再び活躍の場を得た彼女の今後に注目。
【企画】激突!フレッシュ新人バトル
「雨の日の過ごし方」をテーマに,4名の新人の作品が掲載。今回は4名とも比較的高水準だったように思うけど,特に渡辺ゆづる「らいふwithムー!」土家千明「さくらんぼほーむ」が,シンプルながらもアットホームなファミリーもので好きだ。そろそろ本格的に来て欲しい。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/622-afc864d5

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。