一迅社『まんが4コマKINGSぱれっと』VOL.7

今更ながら各作品の最初と最後の柱・床コメントが天才過ぎると思った。

神堂あらし「すもも★あんみつ」
巻頭カラー。レズっ気店長さんが周囲の迷惑かえりみず,ツッコミ役までも自分のペースに巻き込んでいく姿が圧倒的だ。裸サンドイッチマンとか新境地過ぎてついていけません。
九暮華麗「明日も晴れるYA!」
マナちゃんのシスコン兄さんが登場。男性キャラがいるとやはり引き締まる。お医者さんということもネタを広げる種になりそう。
【再登場】胡せんり「こもれび草紙」
VOL.3から再登場。家には雪ん子とメイドさん,学校には偽くの一(?)のドジっ娘。それでもキャラ作りが狙いすぎてなくてさらっと読める。でも,もうちょっとインパクトがあるといいよなあ。
【再登場】こはら深尋「ぐり研」
前号に続き登場。この本当に連載かどうか分からないドキドキ感が……。麦茶さんと博士くんが登場して「ぐり研」がやっと始動。擬人化キャラ作品はコレクション的に仲間が増えていくのが楽しみなので期待。
珠月まや「にゃんことカイザー」
自縄自爆。「自縛」じゃないよ,M犬カイザーの自給自足SMプレイ→失敗だよ。露骨に卑猥なノリは,ぱれっとでは逆にお口直しとして最適なんじゃないかと思った。
【新登場】祥寺はるか「僕の彼女は同人腐女子」
祥寺氏の前回登場はVOL.4。今回は新作で登場。今流行の腐女子&普通男子カップル。男同士に萌える女の子の姿はベーシックなんだけど,その女の子の笑顔が色っぽくて困る。この方の作品とは波長が合うなあ。アライブで連載されてた「風水学園」も楽しめたし。そろそろガチ連載を希望してみよう。

次号から独立創刊し,発売日も毎月22日に変更。次号8月号は6月22日発売。

また,次号からは一迅社3誌合同「東方儚月抄」企画として,あらたとしひら「東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡」が新連載。Fateの次は東方ですか。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/615-6ca99f6d

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム