スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフ』2007年6月号

第13回竹書房漫画新人賞が発表。受賞作は佳作に入賞したのしお「宮本さんもの申す」のみ。一応予想は的中した。他の受賞者では,柳内結衣氏はノミネート作品とは別の作品「ひとつやねのした」の連載を『まんがくらぶ』にて始めたし,碓井尻尾氏はノミネート作品「店長の憂鬱」が来月発売の『まんがライフオリジナル』にゲスト掲載される。

今年度からはlivedoor デイリー4コマと連動した新人賞「Y-1グランプリ」が始まるということで,ネットからも新たな才能の登場に期待。

重野なおき「Good Morningティーチャー」
生徒たちは三年生に進級。そしてアズマ先生の恩師にして最強の舞先生がついに登場。面白いことになってきた。単行本8巻が6月中旬に発売。
北条晶「お父さんは年下」
扉のナオさんの表情がありえない。これが恋する乙女の表情……か? つかみがバッチリすぎる。
【新連載】小笠原朋子「ウチへ行こうよ!」
3月号のゲスト掲載を経て新連載。ごく普通の高校生カップル。しかし彼氏の心は,彼女と,彼女よりも可愛いお母さんとの間で揺れていて,という話。一線を画するシチュエーションに戸惑う彼氏の姿が滑稽で面白い。さすがはラブコメ4コマの女王。今後も期待。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/582-4ab2fb6d

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。