スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがホーム』2007年5月号

宮原るり「恋愛ラボ」
打ち解けた生徒会の面々。いい子たちだなあ。でもいい話で終わらせないところも好き。
『となりのネネコさん(1)』も読んだ。面白かった。単行本でまとまった形で読めるのは嬉しい。「恋愛ラボ」もいつかは単行本が出てほしいなあ。
ほへと丸「ヨメけん」
折り紙部の野望も,個性派面々のヨメけんの前には形無し。何だかんだ言って仲がいい両部メンバーの姿になごむ。
【新連載】神堂あらし「もののふことはじめ」
ホーム3月号のゲスト作品が連載化。現代に迷い込んだ侍と,彼を拾ってしまった一家の話。彼としてはいたって真面目なんだけど,現代常識からズレてる侍の姿が面白い。愛すべき真面目なバカキャラ。
豊田アキヒロ「てんたま。」
可愛いもの好きの委員長が登場。るーが彼女の毒牙に……! 彼女に勝てるキャラが出てくるともっと面白くなるかもしれないと思った。あと,一般誌でらめぇを見る日が来るとは思わなかった。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/573-7ce7f403

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。