芳文社『まんがタイムきららMAX』2007年5月号

表紙が裸ワイ。

【最終回】石見翔子「スズナリ!」
一人と一匹の過去が明らかに。そして鈴は楓の元へ。最後のページの二人がほんのりじんわり素敵。いい作品でした。単行本2巻も期待。石見氏は次号から新連載を開始。
氏家もく「ももいろちゃいむ」
MAXメソッド発動。最初の一本がこの作品をよく表してるなあ。このまま突っ走って欲しい。
玉岡かがり「ぼくの生徒はヴァンパイア」
強がっても怖がりなカミラが可愛すぎる。ちょっとツンデレ入ってる所もグッド。
一智啓「ももえん。」
由貴君ついてねえー。次号で最終回。ユキとヨシタカの運命は。
【ゲスト】日下さつき「ディアン先生の弟子」
MAX3月号から再登場。ちんまい先輩が登場。ちんまいキャラとあわせて,とてとて駆け回る姿を眺める幸せ。
荒井チェリー「ワンダフルデイズ」
壱の震えはどう見ても禁断症状です。非ファンタジーを認めたくない大家さんの姿がらしい。単行本2巻は5月28日に発売。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/564-9e080822

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム