芳文社『まんがタイムきらら』2007年4月号

表紙には大きくヒロユキ「ドージンワーク」アニメ化の文字。そしてTVアニメ「ドージンワーク」公式サイトも開設。スタッフ情報およびプロモーション情報あり。詳細はサイトを参照。

湖西晶「かみさまのいうとおり!」
進学。谷先生と黒野先生がまさかのサプライズ。そして明暗寺姉妹の妹・明が登場。まりあの秘密を握るキーパーソン? どんな展開になるのか。
玉岡かがり「ダブルナイト」
転校初日から,前途多難でドタバタな展開を期待させる話。楽しい。そしてこの作品で女装少年分を存分に補給するぜ……。
荒井チェリー「三者三葉」
薗部さんの不思議キャラぶりに振り回される山Gと優くん。辻兄妹はかわいそうなキャラになっちゃった感があるけど,薗部さんは格段に良い。他のキャラとの絡みが面白いわー。
【新連載】白雪しおん「-そら-」
魚が空を飛び,島が空に浮かび,人々もほうきに乗って空を駆ける水の街。ここに空飛ぶ郵便屋さんを目指す一人の少女・ソラがやってきた,という話。今回は顔見せ程度。ただ,青で統一された世界観は爽やか。あとソラの驚きの表情は,これまでの白雪氏の作品ではあまり見られない文法な気も。
【最終回】ナントカ「影ムチャ姫」
見事なまでの打ち切られぶり。きららにおいてきららにあらざる道を貫いたナントカ氏。この様子だと,単行本も再登場も期待できなさそう……。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/554-111bc205

コメント

#189:

  • loser
  • (URL)
  • 2007年03月13日
  • 23時53分
  • 編集
>「影ムチャ姫」
これで創刊時からの連載作品は消えましたか。
それでなくともきららでは創刊から支えてきた作品ほどコミックスも満足に出してもらえない妙な扱いが多いですね。
おおた綾乃「ぽけっとジャーニー」、関根亮子「隠密☆少女」などがそうで、人気はあるのに不自然な終了・休載してる作品もあげたらキリなさそう。

まだ熟してない作品のアニメ化で部数アップ狙うより先にやるべきことがいくらでもあるはずでしょうに。

コメントの投稿

コメント投稿フォーム