芳文社『まんがタイムきららフォワード』Vol.5

月刊化第2号。

湖西晶「エデデン!」
ユリ教の刺客にさらわれてしまった千種君。でも相手がエロ自滅してくれて。そして触手生物の再来。何だこのエロスは。
【隔月連載】真未たつや「ぽちたまっ!」
犬耳っ娘に匂い,はいここテストに出るよー! 顔を真っ赤にして誤解する妹さんもいいよー。
【集中連載(2/2)】吉谷やしよ「くろがねカチューシャ」
メイド喫茶ではなくおかん喫茶に。熱い。
大井昌和「VSご主人様」
前号で登場したライバルメイド,そしてそのご主人様にして芽衣の敵が登場。さらには芽衣のご主人様も登場してキーパーソン揃い踏み。普段から冷血な芽衣だけど,今回見せた憎しみと怒りに満ちた表情はそれを際立たせてくれた。格好いいわー。今月で第一部完らしい。次号から新シリーズ開始。
【ゲスト】三嶋くるみ「花物語」
前号に続き,今回は新作で登場。時は明治か大正か。互いに密かに想いを寄せる,良家のお嬢様とその使用人。しかし身分の違いから,二人は互いに想いを打ち明けることができないでいた,という話。気持ちを分かって欲しいお嬢様,手が届かないと半ば諦めの使用人。二人の気持ちが少しずつ近づいていく様がリリカル分たっぷりに描かれる。こういう直球な作品もいいなあ。

次号から,Vol.3に掲載されたもみじ真魚「わさびアラモードっ!!」が連載化。新作のちはや深影「みのりスクランブル!」も連載開始。COMITIA陣が増えてるなあ。きっかけは去年8月のCOMITIAの出張編集部かな?

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/543-20542f4a

コメント

#168: ようやく設定が見えてきたのに

  • loser
  • (URL)
  • 2007年03月03日
  • 16時04分
  • 編集
「VSご主人様」
前号の続きの話で、メイドの真魚を守りたいと言ってたくせに土壇場でヘタレぶりを晒す哲郎。
なんとか目覚めたとはいえ、これからも真魚は苦労するでしょうね。

単なる純愛話じゃなく人間の弱さ、汚さを描きだしてから大井先生はまた作品の幅が広がりました。
萌え系雑誌じゃいささか重い内容だったなら別の雑誌でも続きを読みたい。

コメントの投稿

コメント投稿フォーム