スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららMAX』2007年3月号

石見翔子「スズナリ!」
二人(一人と一匹)に急展開。作者サイトによると5月号で最終回とのこと。どうか幸せな結末を。
鈴城芹「看板娘はさしおさえ」
ちょ,最後の一本のタイトル!
【二本立て】白雪しおん「レンタルきゅーと」「にこプリトランス」
前者は「にこプリ~」単行本発売記念ゲストで2006年4月号以来の登場。途中でオチが読めてしまったのはまだいいとして,登場キャラ総数が少なかったのが残念だなあ。もっと賑やかなのが読みたかった。『にこプリトランス(1)』は1月27日に発売。
【ゲスト】日下さつき「ディアン先生の弟子」
竹書房『まんがくらぶオリジナル』にて双子OL4コマ「ついんえんじぇる」を連載していた谷澤みき氏が別名義で登場。魔法使いとその弟子の話。あのテンポはそのままにファンタジックな作品。前作が好きだったのでこれからも頑張って欲しいなあ。日下氏は創美社『office YOU』にて,谷澤みき名義で「P.パラダイス」を連載中。
荒井チェリー「ワンダフルデイズ」
壱さんが若返っ……たけど,何かすぐに断念しそうな。いや,むしろショタっ子になるまで頑張る展開も,ある意味捨てがたい。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/511-59807bfd

コメント

#150:

  • anonymous
  • (URL)
  • 2007年01月22日
  • 18時40分
  • 編集
あれ? ももえんの感想はどうしたんですか? 好きなんじゃなかったんですか?

#151:

  • すいーとポテト
  • (URL)
  • 2007年01月22日
  • 19時11分
  • 編集
好きですが,たまたま書かなかっただけですよ。

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。