スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ 第1話 「1月11日 冬のコラージュ」

私の住む中部圏のCBCでの「ひだまりスケッチ」の放送開始は来週からですが,Stage6に第1話がアップされていたので見ました。

以下にだらだらと感想っぽいものを。

アニメ自体あまり見ない自分が言うのもあれですが,原作のゆるさそのままに,それなりに楽しめる内容だったかなあと思います。ただ,ゆるすぎて見る人を選ぶ感はあるような気もしますが。

キャラの声は大体イメージ通りだったし,顔がつぶれたデフォルメバージョンも脱力感満点でよかったかなあ。キャラ絵と背景絵は大分のっぺり感が強いなと思ったけど,普通のアニメってこんなもんなんでしょうか?

ストーリーは原作の断片に独自のものを合わせてつなげた感じでしょうか。あとで単行本で確認するまで「こんなエピソードあったっけ?」というものもあったので,原作知らなくてもそれなりに楽しめるんじゃないかと。

OP曲「スケッチスイッチ」は楽しそうな感じで,逆にED曲「芽生えドライブ」は透き通る感じで,悪く無かったです。

アニメ冒頭には蒼樹うめ氏が声を当てている「うめ先生」が登場したり,番組終了時の提供イラストをヒロユキ氏が描いていたり,終盤で宮子が解いているクロスワードパズルのカギに「萌え4コマ漫画のメルクマール」なんて書かれていたり(答えは多分「あずまんがだいおう」),次回予告が4コマ風味だったりと,ネタには事欠きませんでした。あと,噂の黒板を初めて見ました。

Stage6ではCMがカットされてたので,噂になってる芳文社のCMは見てません。テレビ放送の方で見てみたいと思います。

今回が1月で次回が8月と,話数と時系列がシャッフルされてたり,吉野屋先生からのメールに沙英さんだけ暗い反応をしてたりと,今後いろんなエピソードが出てきそうな予感はするので,次回以降も見ようかなと思います。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/505-6ee52bf2

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。