スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉社『まんがタウン』2007年2月号

重野なおき「うちの大家族」
お父さんに浮いた話が……? お約束の結末のはずが,最後にまたひっくり返るところが上手いなあ。
【ゲスト】こうの史代「街角花だより」
マイペースな花屋の女性と,その不動産屋の取り立て。家賃のカタにと持って行かれたのはコスモスの鉢植えだった,という話。描き下ろし再登場の作品ということで,以前からちゃんと作品を読んでいるわけじゃないけど,温かくてちょっと不思議な人間模様にしみじみとした。単行本が3月12日に発売。旧作の完全収録とか描き下ろしとかいろいろあるらしい。また,誌内には今夏公開予定の映画「夕凪の街 桜の国」の広告が。
【ゲスト】阿部川キネコ「パンクかあさんとロリータむすめ。」
ロリータ服に興味を示す娘に対して,パンキッシュな母はやきもき……という話。服ネタがメイン。最初はいがみ合ってた母娘も最後は仲直り。短いながらもいい話。再登場するなら服ネタだけじゃなくお父さんの活躍に期待。阿部川氏は,他には誌内の「ミス&ミセス」の広告に,同作品が平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品に選ばれたことが書かれてたり。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/498-a7b8f1cb

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。