スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずしな孝之『けものとチャット』2巻

みずしな孝之『けものとチャット』2巻

会長「ねえねえ!このDVDのニャンちゃん達はなんて言ってるの?」

猫1「いやー よくこんなもんに6800円も払うよなー」

猫2「ゴロゴロしてるだけでボロ儲けか!」

猫3「ったくチョロいよなー ネコ好きな奴は」

会長「あなた個人の感想じゃなくって!!」

茶々「こいつらが言ってるんだっつーの!!」

みずしな孝之『けものとチャット』2巻 p.67「副音声」

猫に幻想を抱く会長。そんな会長はどこ吹く風の猫たち。

みずしな孝之「けものとチャット」は,竹書房『まんがくらぶオリジナル』にて連載,および『まんがくらぶ』にて季節連載中の作品。それほど猫は好きじゃないけど,猫としゃべることができる少女・毛野本茶々の,猫に囲まれるウンザリな日常を描いた作品。

2巻では猫好きの生徒会長と茶々の能力の双方が双方にカミングアウト。猫好きなのに猫に嫌われ,猫に幻想を抱くも茶々にことごとく幻想を潰される会長の姿が滑稽。猫たちの会話は相変わらず超現実的でどこか人間っぽさがある。この辺が普通の猫ラブ漫画とは一線を画すところかも。

近代麻雀に掲載された「けものとチャンタ」や,作者自身の猫体験「けものとしなっちょ」も収録。こちらもバカバカしくて面白い。

みずしな氏は現在,livedoor デイリー4コマでも「けものとチャット」を連載中。

関連記事

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/465-3d5810be

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。