竹書房とlivedoor デイリー4コマが共同企画「ライブドアVS竹書房4コマまんが交流戦」を開催

既にすいーとポテト@はてなではお伝えしましたが,竹書房livedoor デイリー4コマがコラボ企画を打ち出しています。この企画は「ライブドアVS竹書房4コマまんが交流戦」と題され,竹書房連載陣がデイリー4コマに,デイリー4コマ連載陣が竹書房誌に登場するというものです。12月6日から12月23日に第一弾が,来年1月には第二弾が開催されるとのことです。

第一弾では,竹書房からはデイリー4コマに登場する作品は以下の通りです(順不同,作者名敬称略)。どの作品も竹書房誌連載作品(あるいはそのWeb版)です。むんこ氏だけ作品が不明ですが,ここから推測するに「がんばれ!メメ子ちゃん」(まんがくらぶオリジナル連載)が連載されると思われます。

追記(2006/1/9 1:53)

1月8日からは第二弾が始まり,むんこ「がんばれ!メメ子ちゃん」(まんがくらぶオリジナル連載)が登場しています。

デイリー4コマから竹書房誌には,12月18日発売の『まんがライフ』に麗王奈氏と魚乃目三太氏が,12月19日発売の『まんがくらぶオリジナル』に森井ケンシロウ氏と腹肉ツヤ子氏が登場します。

実はこの企画の前から,デイリー4コマ連載陣はちょくちょく竹書房誌に登場しています。既に以下の作品が竹書房誌に登場しています。デイリー4コマ連載作品ではなく,新作も登場しているのがちょっと面白いです。

竹書房といえば,育児実話誌『すくすくパラダイス』で,松本ぷりっつ氏を始めとする育児漫画ブロガーの方々を起用していることが記憶に新しいです。紙媒体とWebの連携とが叫ばれている昨今,竹書房は既にWeb上に存在する優秀なコンテンツ(あるいはその作者)を自社誌に引き込む戦略に出ているようです。

しかし当然ながら,紙媒体とWebは異なります。特に作品の読み方,あるいは読ませ方が違うと思います。この企画が始まってまだ日にちが浅いせいか,まだそのギャップが両方向で埋まり切ってないように思います。これを埋めるのは他ならぬ編集さんの腕でしょう。今後に期待したいところです。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/462-26db8c9c

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム