スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがくらぶ』2007年1月号

【集中連載(2/3)】柳内結衣「ひとつやねのした」
相変わらずお母さんがエロい。帽子の一本はある意味すごい。
【新連載】業田良家「新・自虐の詩」
先日映画化が決定した「自虐の詩」の新シリーズが連載開始。前作とは違うキャラクターが登場し,舞台は現代よりちょっと未来。初回ということもあって,まだ先はよく分からない。前作から20年弱。価値観が多様化した時代の人々の心にどのように詩を響かせるか,今後も要注目。他,誌内には映画「自虐の詩」の宣伝や,業田氏のインタビューなどもあり。
【新連載】カラスヤサトシ「おのぼり物語」
大阪在住時代の作者自身の上京体験。自伝的作品としては「カラスヤサトシ」よりもシリアスな感じ。東京に翻弄される作者の明日はどうなる。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/458-53f4bf33

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。