スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららフォワード』Vol.3

『まんがタイムきらら』発ストーリー誌もこれで第3号。大分こなれてきた印象。

【ゲスト】もみじ真魚「わさびアラモードっ!!」
大和撫子を求めて異国の地からやってきた女の子。彼女は旅館の若女将に一目惚しハグするも,若女将は触られた人を投げてしまう癖(?)の持ち主で,おもいっきり投げられてしまう。しかし女の子はそんなところにも逆に惚れてしまう。そして旅館の男集の煽りもあって,ドタバタのうちに女の子の若女将争奪戦が始まる,という話。
これは面白かった。もみじ氏は和メイド(女中?)をこよなく愛する方とのことだけど,若女将と女の子の和メイド姿がとにかく可愛い。そして双方脱いだり脱がされたり揉まれたりとあられもない姿に。話はこれまた,積極的にハグしようとする女の子を投げ飛ばす若女将と,茶々を入れる外野の男集のテンポがいい。彼/女らの笑いや恥じらいの表情も絶妙で,作品全体から楽しさが溢れてる。最後に女の子と若女将の立場が逆転してしまうのも意外性があったり,次回以降にいい形でつながりそうだなと思ったり。次回掲載はアンケート次第らしいけど,これは是非続きが読みたい。
真未たつや「ぽちたまっ!」
犬耳で「ご主人様」なんてツボすぎるんですが,とは前号でも書いたような気がするけど,やっぱ真未氏のキャラは顔を真っ赤にして恥ずかしがる姿が可愛いわー。今回は主人公の妹と母が登場。妹にあらぬ誤解を受ける兄の部分が最初は良く分からなかったけど,ぽちが人化できるのって主人公しか知らなかったんだよね。設定が読み込めてねえ。
大井昌和「VSご主人様」
今回はマフィアの後継者を巡る黒い争いに巻き込まれる話。土壇場でメイドがご主人様からある意味で寝返るんだけど,そこで放つセリフが何ともかっこいい。そういう伏線ですか。うまいなあ。ところで胸とか尻とかいろいろ出てるのは『きらら』的にはOKな模様。って上の2作品でもいろいろ出てたし。
湖西晶「エデデン!」
砂漠に潜み触手で人を襲う そしてこの粘液には媚薬効果があるんだ!! これはひどい怪物だ。しかも襲われているのが女装セーラー服眼鏡少年という状況。正視に堪えないぜ……。
【ゲスト】AKIRA「鱗姫~コアトクリエ~」
竜の姿ゆえ,その父王の手によって塔に閉じ込められた姫。彼女を殺すために仕向けられた,忌まわしき力を持つ暗殺者の少年。しかし彼女の口から明かされた真実は……。そして少年は……,という感じの話。キャラクターたちのセリフが重い雰囲気を出しているというか,重厚ファンタジーっぽいというか。こういう綺麗にまとまった読み切り作品はいいなあ。少年の行動の動機付けが弱いかなあとも思ったけど,読み切りだしページ数の関係もあるし。

1月24日発売の次号Vol.4から月刊化。云熊まく氏&綾見ちは氏,高崎ゆうき氏,野々原ちき氏らが新連載,水兵きき氏がゲスト。折角月刊化するなら,もっと『きらら』っぽくD☆Vっぽく,キャラの可愛さというかちょいエロというか,その辺を前面に出した作品が読みたいかも。その意味で新登場の方々の中では水兵氏に期待。あと月刊化となると,野々原氏のキャパが心配。大丈夫なのかなあ……。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/445-9fa7ccb3

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。