スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフMOMO』2006年12月号

裏表紙のLyceeの広告が素敵。これ本当に『MOMO』ですか?

小冊子『miniMOMO 人妻スペシャル』が付録。『MOMO』の奥様作家の方々が日常生活を描く。執筆陣はももせたまみ,佐藤両々,後藤羽矢子,山野りんりん,松本ぷりっつ,山名沢湖,森真理,スズキユカ,神奈川のりこ,藤島じゅん(掲載順,敬称略)。

【ゲスト】RYU-TMR「マナミのチカラ」
『MOMO』創刊号などに「マッチ売りの戌美ちゃん」の掲載歴があるRYU氏が巻中カラーで久々の再登場。超能力を持つ女の子のハプニングまみれの日常。超能力者なのにいい所なしな女の子の姿が切ない……。
【ゲスト】みなづきふたご「刑事がとおるっ!!」
みなづき氏は『MOMO』というか竹書房誌には初登場かな? ちびっ子刑事・透と,普通の刑事・徹。「とおる」コンビが今日も町の平和を守る? という感じの話。透の姿は読者を挑発してますか? でも純粋に楽しい作品。
山名沢湖「レモネードBOOKS」
テーマは本の落書き。ここにある本はみんなそれぞれ「誰か」の作った完結した世界で 勝手気ままに手を加えることなんて考えてみなかった うーん,本が好きだから綺麗に保存したいっていうのもひとつの考えで,本が好きだから落書きも手垢も汚れも破れも思い出と一緒に残しておきたいっていう考えもあるのかもしれない。そんなことをなぜか考えた。単行本2巻は12月発売予定。
【小冊子】ももせたまみ「ひとづまのお時間」
今年,双子の女の子を出産したももせ氏。その旦那さんの親バカ話。町行く人に娘のことを「かわいいですね」って言われたい 「ハイかわいいです」って答えたい旦那さん。うん,親バカだ。そしてさりげなくももせ節。

次号はなかま亜咲氏がゲスト掲載。これはちょっとしたサプライズ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/421-7e24ea71

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。