芳文社『まんがタイムきららMAX』2006年12月号

【新連載】ザンクロー「ピコピコぱんち!」
前号で終了した「無敵せんせい」に続き,ロボもの新連載。新型の警察ロボとそのマスターの話。クールな顔してしっかりボケてくれるロボが面白い。「無敵せんせい」と同じ感じで楽しめそうだ。
愁☆一樹「兄妹はじめました!」
新兄妹が登場。ナヨナヨ兄・真黒とツンツン妹・真白。一本目から茜くんと真黒くんが禁断の世界に!? それはそれでありかも。
ととねみぎ「0からはじめましょう!」
休みがちな作品だから載ってると嬉しかったりする。とりあえず今回は今作で最もまともそうなキャラがヒモ志望の一番ダメ人間であることが分かった。ん? 「ヒモ」違い?
単行本1巻は10月27日に発売。単行本発売を記念したサイン会が11月4日に芳林堂書店 高田馬場店にて開催。整理券は単行本発売日の10時から同店にて配布開始。先着200名。
楠見らんま「ちびっと!」
MAXメソッドで連載扱いに。主人公のあさひ(女)を狙う女教師がバカっぽくて面白い。あとは極妻ごっこ(?)をする妹のゆうひと森ノ宮君も素敵。これは今後も期待しちゃう。

次号は藤島じゅん「きらきらきら」が超久々の復活ゲスト登場。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/413-6552cbd3

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム