スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南ひろこ氏サイン会 in ブックファースト渋谷店

よつぎりポテト - COMITIA77に続き,昨日はブックファースト渋谷店にて開催された,南ひろこ氏の「ひなちゃんの日常」フェア開催記念サイン会に行ってきました。開催日がCOMITIA77とちょうど一緒なのは,本当ラッキーでしたよ。

整理券入手は前日のうちに。21時頃の渋谷店にて,お店の人に整理券がまだ余っていること確認し,南氏の最近の単行本の中で唯一所持していない『チェリーブロッサムで乾杯』1巻を購入。整理券番号は30番代前半。定員は100名までのはずなのに,前日のこの時間でまだこれだけ整理券が余っているのはちょっと意外でした。当日は15時のサイン会開始の10分前から列形成を開始するとのことでした。

13時ちょい過ぎにCOMITIA会場を離脱。りんかい線で大崎まで行き,後は山手線で渋谷へ。途中で数箇所寄り道をしたこともあって,会場に到着したのはサイン会開始ぎりぎりの14時55分。書店入口右側の階段には既に列が。なるほど,階段に列を作るのですか。階段の上の方へ列がのびているということは,下の階に南氏がいるのかななんて考えたり。整理券順に列が形成されていたので,指定の場所でサイン会の開始を待機。

待機中にはサインの宛名を書きつつ,参加者を観察。老若男女,幅広くそろっている感じ。平均年齢を計算したら結構高くなりそうです。おじいちゃんおばあちゃんが参加しているサイン会なんて初めて参加しましたよ。この辺は南氏の作風,そして「ひなちゃんの日常」が新聞漫画なので,幅広い世代の人間の目に触れ,読まれているのが理由なのかなと思ったり。

15時頃,サイン会が開始。下の階から拍手が聞こえてきたような気がしましたが,この辺はうろ覚えです。列が少しずつ階段の下へと移動していきました。やっぱり下の階に南氏はいらっしゃるんですね。てなうちに南氏の後ろ姿が見える位置まで下がってきました。周りには花飾りが数点と,「ひなちゃんの日常」の単行本がずらりと並んでいました。

そんなこんなで私の番に。まずは南氏にあいさつ。南氏はその自画像よりもはるかに若々しくてきれいな方でした。サインをする本は店で買った本でなくても良いという話だったので,持参した『ひなちゃんの日常』にサインをして頂くことに。

南氏がサインを描かれている間は,周囲の花飾りを観察。背後の花飾りの送り主には,それぞれ芳文社,竹書房,双葉社の名前が。しかし,「ひなちゃんの日常」の産経新聞社の名前はなし。いいのかな? とツッコミを入れたくなりました。手元にも花飾りがありましたが,こちらには4コマ漫画家の富永ゆかり氏の名前で,ひとことメッセージが添えられていました。

そうこうしているうちに南氏がサインを描き終えてしまい,南氏とは全然話せませんでした……。やはりこちらから何か話をした方がよかったかなあとちょっと後悔。最後に握手をして頂き,一言お礼を申し上げて終了しました。

描いて頂いたサインがこちら。「ひなちゃんの日常」のひなちゃんです。つぶらな瞳のひなちゃんが何とも可愛いです。

南ひろこ氏に頂いたサイン(クリックで大きい画像)

帰宅後,サイン会に参加された他の方のレポが見たくてブログ検索をしてみたら,ちょっとしたことのmirvさんや,4コマニアのにしさんも参加されていたようで。mirvさんに至ってはよつばの。さんの読書会以来,2度目のニアミスですよ!

多分私はmirvさんもにしさんの姿も見ていると思いますし,にしさんは私の姿が見える位置にいらっしゃったことと思いますが……。お話ができればよかったなあと思います。

そんなわけで,南ひろこ先生,関係者の皆様,ありがとうございました。そしてサイン会に参加された全ての皆様,お疲れ様でした。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/366-c21570c1

#27: ひなちゃんの日常フェア開催記念 南ひろこ先生サイン会(2006/08/27)

  • ちょっとしたこと
  • 2006年08月28日
  • 09時33分
ということで南ひろこさんのサイン会まで渋谷ブックファーストまで行ってきました。 直前に池袋でちょっと時間を食ったので着いたのが予定より遅く、14時45分頃。ただ ... 全文を読む

コメント

#108:

  • にし
  • (URL)
  • 2006年08月28日
  • 16時17分
  • 編集
コミティアはコミケよりも狭いので、4コマ関係の商業作家さんのところで同じ人を何回も見ますよ。
きっと、そうやって見かけた内の一人が私です。

もし“この人かな?”と思ったらお声を掛けて下さい。
怪訝な顔をして“人違いです!”と言いますので(笑)

#109:

この日は全然ニアミスするとは思ってませんでした。特にこちら来るとかブログに書かれてなかったので。

ちなみに、先頭付近でのんびりとW-ZERO3使っているおじさんが私でした。トートバック肩から提げているので分かりやすいと思いますので見かけたら声かけてみてください。いきなりだと逃げるかも知れませんが(おぃ
まあ話すと言ってもあんまり4コマ詳しくないのでどこまで話せるかというのはありますけれど(^^;

参加者は結構少なかったんですね。
列形成開始してちょっとしてから並んでいたのですが、前を通って上の階に行く人があんまりいなかったので少ないんだろうとは思っていたのですが。

やっぱりかなり前に発売された書籍のフェアだから、再度買ってまで参加しようという人が少なかったような気が。

#110:

  • すいーとポテト
  • (URL)
  • 2006年08月30日
  • 21時13分
  • 編集
にしさん,mirvさん,コメントありがとうございます。お二人ともきっとサイン会にはいらっしゃっているだろうと思って行ったのですが,お話ができなかったのは残念でした。また機会がありましたらよろしくお願いします。

人の顔を覚えるのが人間なのでお二人の顔はうろ覚えですが,にしさんは『タイオリ』をリュックにしまっていらっしゃった姿が印象的でした。

ちなみに自分は,待機列で階段の上や下をきょろきょろと見回していた人間です。

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。