『まんがタイムきららMAX』2006年10月号

愁☆一樹「兄妹はじめました!」
海,そして水着。かき氷を食べ合う茜と葵のラブラブぶり。王道を行ってるなあ。
【ゲスト】玉岡かがり「ぼくの生徒はヴァンパイア」
人間嫌いな吸血鬼の少女と,その家庭教師をすることになった人間の男の話。初回の導入としてはとても分かりやすい話だった。女性陣キャラが個性的でパワフルなのがいい。これは今後も期待だ。
大和狸「オオカミの手かします!」
夏休みの宿題。ヤバイヤバイと言えるうちはまだ余裕だ あ,ありがたくない助言だ……。それとは関係ないけど,大和氏はカメラワークと言うか,各コマの視点の取り方がうまいなあと思った。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/358-49ea124a

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム