スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まんがタイム』2005年11月号

植田まさし「おとぼけ課長」
重鎮の底力見たり。今までは押しつけがましさみたいなものを感じていたけど、今月号ではそれがなくてすんなり受け入れられた。本当にいそうなオヤジを面白可笑しく描いているなあ。さすがは植田氏。
井上トモコ「はこいり良品」
包丁人ケンジにドキドキのマキ。青春だなあ。
荒井チェリー「ゆかにっし」
「CGとかじゃなくていかに特殊メイクでそれっぽく見せてるのかとかー」、なるほど、特撮のゴジラとCGのGodzillaでは印象が違うのと同じかな。自分は前者が好き。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/31-0a31c3be

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。