スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まんがタイムジャンボ』2006年7月号

【企画】水城まさひと&師走冬子 アフレコ体験4コマレポート
6月23日発売の「エン女医あきら先生」「スーパーメイドちるみさん」両ドラマCDのアフレコレポート4コマ。ドラマCD化は昨年末には決定していたらしい。他,今月号の『ジャンボ』は声優レポートも収録。
【ゲスト】冬嫦あおい「ぷちっこパティスリー」
名字は「とうじょう」と読むらしい。冬嫦氏は芳文社の女性向け雑誌『花音』にて4コマ漫画「耽美の花道」の掲載歴がある方。「ぷちっこ~」は背が小さい女性菓子職人の話。絵も話も『きらら』っぽい感じ。同じく今月号に掲載されている野広実由「パティシエール!」も菓子職人4コマだけど,方向性はちょっと違うかな。すっきりしていて読みやすかった。話を膨らまして再登場して欲しい作品。
【ゲスト】田中見来「キッチン少年」
家事が得意な主夫少年の話。D1連載作品の「NO! リバウンド」より読みやすい感じ。お父さんとお母さんもいい味してる。こちらも再登場希望。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/294-9e2a61a2

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。