『まんがタイムジャンボ』2006年6月号

弓長九天「さゆリン」
Dカップ……。本当に存在するのかな? いや,存在しないとしても,グッズにしたら面白いかもしれない。単行本4巻のプレゼント企画にならないかなと妄想してみる。
【新連載】真田ぽーりん「ダマされて巫女」
胡散臭い神社で巫女さんを務める女子高生の娘の話。真田氏が巫女ものを描くとは意外。娘の健気さが面白い。今後も期待。
重野なおき「ひまじん」
ウニはツンデレだったのか! そう考えるとここには書けないようなひどいネタが思い浮かんできちゃった……。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/263-d122ce00

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム