スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まんがライフMOMO』2005年11月号

とりかえっこ宣伝4コマも今月号で最終回。真田ぽーりん氏が描く「お菓子な片想い」と、阿部川キネコ氏が描く「必殺白木矢高校剣道部」。真剣はヤバイっしょ、真剣は。

ももせたまみ「せんせいのお時間」
体育祭でも相変わらずのみか先生と生徒たち。単行本6巻は10月27日に発売。
【ゲスト】宗我部としのり「たまちゃんソフトスマッシュ!」
ソフトテニス部の女子高生二人組の話。高校時代にヘタレのソフトテニス部員だった自分としては、「ラクそうだったから!」のセリフに同意。確かに名前とは裏腹に、ソフトテニスは結構ハードなスポーツだったりする…。親近感を覚えたので再登場を期待。
【連載再開】阿部川キネコ「お菓子な片想い」
『MOMO』7月号以来の連載再開。いまいち楽しめないのは設定が読み込めていないせいだ。単行本を買ってこよう。
重野なおき「千秋しまってこー!!」
病気の親戚の子を勇気づけるために、ホームランを打つことを約束してしまったみずほ。姫小路の「全力ど真ん中ストレートでひねり潰してあげますわー」に青春を感じた。

来月号は小冊子「mini MOMO」が付録。「せんせいのお時間」特集がメイン。また、とりかえっこ宣伝4コマも完全収録。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/20-6b4304a0

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。