スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野々原ちき『そらのひとひら(1)』/ガンガンWINGコミックス/スクウェア・エニックス

野々原ちき『そらのひとひら(1)』

僕と彼女はいわゆる恋愛関係ではありません

研究者と 被験者です

野々原ちき『そらのひとひら(1)』 pp.82-83 「はいスタート!」

野々原ちき「そらのひとひら」は,スクウェア・エニックス『ガンガンWING』で連載中のストーリー漫画。地味で卑屈な少年・大隈君は、体が宙に浮いてしまう特異体質の持ち主。体質のことを隠しながら学校生活を送る彼に対して、彼にとっては高嶺の花であるクラスメイトの美少女・春賀はなぜか優しく接してくれる。しかし、そんな春賀から大隈君に向けられた言葉は「大隅君のこと観察させてね」だった。そして、彼の特異体質は、天文部(=宇宙人研究部)の連中にばれてしまって、彼はやっかいごとに巻き込まれてしまう、という感じの話。

単行本1巻はWINGに掲載された番外編4コマを二本収録し、カバー裏にも大隅君4コマあり。また、とらのあなとアニメイトでは現在フェアを開催中。

WINGでの連載は現在休止中で、現在のストーリーはこの単行本分まで。ストーリーの進み方がゆっくりなこともあって、まだこれといって大きな展開はないような感じ。今後は天文部(=宇宙人研究部)に拉致られ強制的に入部させられた大隈君と、彼のことを宇宙人かと怪しむ天文部がどう動いていくのかに期待。

野々原ちき氏は現在、『まんがタイムきらら』にて「姉妹の方程式」を連載中。また、3月23日創刊の『まんがタイムきららフォワード』から新連載を開始。WINGでの休載が続いている現状を思うと不安を感じなくもないけど、一読者としては多くの作品が読みたいなあと思う。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/183-1249f538

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。