スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原朋子『熊高手芸部』は同人作品の「その後の話」 ― 竹書房『まんがライフMOMO』2013年9月号

小笠原朋子『熊高手芸部』

ゲスト作品。小笠原さんの手芸ものって既視感があって調べてみたら、本作は小笠原さんの同人誌『08』に掲載された作品『男子sewing』の「その後の話」とのこと。女子ばかりの手芸部にやってきた転校生の手芸男子・早瀬くん。ボサ目の髪にするどい目つき、でも自分で作ったくまのぬいぐるみが好きなメルヘンキャラ、という早瀬くんのギャップが面白可笑しい。手芸部員の女子三人より女子力高そう。そんな彼に対して部長の石原さんは冷ややかな感じ。どうにもラブの芽生えそうにないこの状況から作者がいかにラブなコメを描いていくのかとても楽しみ。ぜひ続いてほしい。

ひだかあさひ『くしゅんッ!』

こちらはショートストーリーでゲスト。化け仔狐を飼う兄妹の話。所々途切れた描線で淡く描かれる、妹・トオルと仔狐・ちび助の姿が実に可愛らしい。小さい女の子と小さい男の子の組み合わせには誰も勝てませんよね……。MOMOに限らず、また読んでみたい。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1523-3de8cdcb

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。