スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作やゲストが増えて面白い雑誌に ― 芳文社『まんがタイムオリジナル』2013年9月号

一頃よりも底の高い新作やゲストが増えて面白い雑誌になっている。タイム本誌と合わせて二大保守本流の印象が強かったけど、もうそういう時代でもないのだろうなあ。まだいくつかの作品についてハードルを越える読みを掴めていないので、読む側としてこれからちゃんと追いついていきたい。

クール狂信者『小森さんは断れない』

プール回。pixivだと描線が粗い作者という印象があるけど、こっちだとしっかりした太丸の描線なんだよね。そしてしっかりした太丸の描線だとキャラが可愛く映えるんだよね。17ページ左2コマ目のつぶらな瞳の小森さんとか、4コマ的には大きな見せ場ではないんだろうけど、かなりキュンとした。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1522-9863fb26

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。