『コミックハイ!』VOL.10

テレカが当選しているはずなのになかなか届かない…。

私屋カヲル「こどものじかん」
巻頭。相変わらずいいエロス。単行本は現在三刷まで出ているようで。私屋氏は現在日記(1月20日)で「こどものじかん」の店頭用POPを公開中。ダウンロードもできます。
かがみふみを「ちまちま♥」
この二人は読んでるこっちが恥ずかしくなる。犬上すくね「ういうい♥days」とはちょっとベクトルが違うけど、こちらも素晴らしい初々しさ。って、次号最終回ですかー。
【シリーズ】新井葉月「薬屋りかちゃん」
『コミックハイ!』VOL.8にゲスト掲載された「おりがみ」がシリーズ化。薬局に勤める女性薬剤師と、薬局を訪れる患者たちを描いた作品。新井氏は現在は調剤薬局の主任ということもあって、実体験が生かされている作品なのかも。今回の小道具はのど飴。咳込む老婦人にのど飴を薦める少女。老婦人がそれを舐めずに大切に取っておいたのにはある理由があった、という話。ああ、素晴らしい。新井氏の作品が『コミハイ』で読めることの幸せを感じる。次回掲載は春ごろ予定。2月13日には新井氏の単行本「少女生理学 第2章」が発売。また、山名沢湖氏のサイトによると、今日27日発売の山名氏の単行本「レモネードBOOKS」1巻に新井氏がゲストとのこと。これは買ってくるしかない。

次号から山名沢湖氏の新連載「つぶらら」が開始。同作品は次号の表紙にも。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/147-cca019ed

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム